2016年02月13日

作曲中?

 こんばんは、今日は、18日に草加の特別養護老人ホームクォータービレッジでのコンサートに向けて鋭意作曲中!
僕は霞の奏でる十七絃の音を聴きながら、ゆっくりと作業をしています。
企画書やチラシのデザインやブログ書きなどなど。。。
そんな音の中だと作業効率があがります。優しい心の人が奏でる音は心を豊かにしてくれます。

 今回の作品は「ほんとうの浦島伝説」として十七弦を使った朗読をします。
日本の古いお話を伝統楽器である琴で表現します。

image2.JPG
 琴の中でも宮城道雄さんが製作した十七絃を使って情緒ある音で朗読を助けてくれます。
通常の弦より太くてボディーも大きいこの琴は、人の心に沁みる音がします。

 今回の物語はみんなが知っている「浦島太郎」とは一味違う物語です。
古くは万葉集にもみられるほどの古いお話です。
そして民衆にはお伽草子として広く知られ、歌舞伎の「鶴亀」のモデルにもなったと言われています。

 よくよく物語を紐解くと白楽天の長恨歌にも相通じるところも見受けられます。
そんな素敵な物語を琴と効果音と朗読と唄いで表現する幻想的な作品です。

image1.JPG
 昨日は楽しい「ちいさなちいさな旅」で英気を養いました。
今日は気合をいれて朗読バックのフレーズを作曲しています。

朗読だけではなく、三味線、相撲甚句に至るまでバラエティー豊かにお届けします。
クォータービレッジのみなさんに、楽しんでいただけましたら幸いです。
頑張れ!霞 負けるな霞! ご褒美の美味しいご飯が待ってるぜ!

posted by 玄庵 at 18:01| Comment(0) | 徒然なるままに

2月10日はデビュー戦でした。

ご報告です!
玄でーす!
10日は玄奏霞の初ライブでした。40数名のお客さまのまえで初披露の演奏でした。間近で琴の演奏や唄を聞いたのが初めてというお客さまも多くいてパーティーという騒がしいシーンでもじっくり聞いてくださる方も多くいました。
霞です。
玄奏霞の初日を無事にスタート出来ました。
今回は三国志から「赤壁賦」を唄いと演奏。
春の定番「さくら」、「春の海」、そしてNHK復興ソング「花は咲く」をみなさんと歌いました。
次回は「ほんとうの浦島太郎伝説」にチャレンジします。さぁ練習だぁ〜お楽しみに!
IMG_0864.JPG
春の季節にふさわしい淡い着物で演出しました。霞は着物がよく似あいます。そして彼女のために作ったデジタル譜面台も大活躍です。
顔の横の小さく丸いマイクは着物を邪魔しないヘッドセットマイクです。
IMG_0880.JPG
帯も桜の模様です。さくらさくらを霞が編曲した独特の調弦で雰囲気のあるさくらさくらも聴いてもらいました。お琴の演奏に尺八はよくありますが玄奏霞は、これに効果音やパーカッションを加えて嫁の世界を演出します。霞の琴の演奏力があって初めて実現する不思議な世界です。。。。。嫁の世界じゃねぇ~よ!夢の世界だよby霞。
IMG_0881.JPG
IMG_0865.JPG
今月18日は老人ホームでのコンサート。多くのお年寄りが楽しんでくださる内容でお届けしたいと思っています。お楽しみに!
posted by 玄庵 at 11:10| Comment(0) | 徒然なるままに

2016年02月10日

朝のコーヒー

おはようございます。本日はデビューコンサートです。新春の集いで演奏をします。三国志から「赤壁賦(抜粋)」、さくらさくら、春の海、花は咲くをお届けします。新春の喜ばしい雰囲気をお届けできたらと思っています。
朝は淹れたてのコーヒーでスタートです、ふたりで毎日のスケジュールを確認しながら談笑します。男と女は話をするということが、実は一番大事だと身をもってわかるようになりました。これも年齢なのでしょうね。これから一歩ずつ歴史を重ねてゆけたらと思います。



posted by 玄庵 at 10:15| Comment(1) | 徒然なるままに